14/11/05 流れが同じになる?

シャワーの出始めが冷たくなりました、熊篠です。

冬ですね。
そういえば、チューリッヒに初雪は降っただろうか…。
なんて、わざとらしい感じですがわざとです(笑。

ちょうど3年前の『「性介護士」、障害者介護におけるスイスでの論争(新窓)』を思い出させる記事が昨日また出ました。英語版と日本語版をそれぞれどうぞ。
Sex workers learn to provide for the disabled(新窓)
障がい者への性的サービス セックスワーカーのための講習会(新窓)

動画もご丁寧に日本語字幕のが用意されてます。

3年前は、ここから『最強のふたり』に繋がっていきました。
今回は『MARGARITA, WITH A STRAW』だと思います。

それにしても、英語版と日本語版で微妙にニュアンスが異なるのはどうしてなんでしょうか。

おしまい。

14/10/01 セックス調査@英国

今年もあと3ヶ月になりました、熊篠です。

なんか物悲しいんで…、年度の後半戦がスタートです! にします。

数日前、英国・ガーディアン紙にセックス調査が載ってました。
British sex survey 2014: ‘the nation has lost some of its sexual swagger’(新窓)
セックスに関する調査自体は珍しくありませんが、その調査項目に「身体障害者とヤッたことがあるか?」というのがあるのはかなりレアなはずなんで、メモ的に書いておきます。

原文、中段あたり
Have you ever had sex with someone with a physical disability?
Yes = 7%
No, but I would not rule it out = 50%
No, and I don’t think I would = 44%
44% of Britons would not consider having sex with someone who had a physical disability, 50% would not rule out the possibility, while 7% have already had sex with someone with a disability. We have seen an increase in the numbers who have had sex with someone with a disability since 2008, when 4% reported they had. More striking is the large-scale change in attitudes towards the issue since 2008, when 70% of Britons said they didn’t think they would have sex with someone with a disability. Men (10%) are more likely than women (4%) to have already done this, but there is little difference between the genders attitudinally.

グーグル翻訳:
あなたは今までに身体障害を持つ人とセックスをしたことがありますか?
はい= 7%
いいえ、しかし私はそれを排除しないだろう= 50%
いいえ、私は思わない= 44%
7%は、すでに障害を持つ誰かとセックスをしたきたが、50%は可能性を排除しないと、英国人の44%が身体障害を持っていた人とセックスするのを考えていない。私たちは、4%は、彼らが持っていたと報告、2008年以来、障害を持つ人とセックスを持っていた数の増加を見てきました。より印象的には、英国人の70%が、彼らは障害を持つ人とセックスしたいとは思わなかったと述べ、2008年以来の問題に対する態度の大規模変更です。男性(10%)はすでにこれを行ったのは、女性(4%)よりも可能性が高いですが、attitudinally男女の間にはほとんど違いがあります。

おしまい。

14/09/15 敬老の日

人間の年齢に換算すると還暦越えてます、熊篠です。

敬わなくていいんで、労ってください(笑。
それはそうと、来年の秋にトロントへ行く算段をしてます。何気なく海外の情報を検索していても、なぜかトロント関連の情報が自然と寄ってきます。

興行的には、女性版『最強のふたり』になってほしい映画がトロント国際映画祭に出展中。
MARGARITA, WITH A STRAW

そして、フェイスブックの投稿が外部に埋め込み出来るらしいんで、テスト。

…そっか、コメント欄はFBに飛ばされちゃうのか。ならば、なるべく本文に書き足そう。

おしまい。

13/12/05 12月6日という日

乾燥肌で脛が粉吹き芋みたいな、熊篠です。

いよいよ、明日12月6日は『セッションズ』の公開日です。

映画関連メディアだけじゃなく、介護福祉関連メディアや、R18指定になったことで一般メディアも続々と取り上げていますが、「セックスサロゲート」というキーワードに引っ張られてこの動画の再生がグイグイ伸びてます。

だから、インタビューの詳細はこれに載ってますってば(笑。

ほんで、時を同じくして、セクシュアリティと障害の世界会議@リスボン(新窓)の抄録締め切りなのです。もうね、目一杯登録申請しましたよ。
ところで、渡航費用はどうしましょう。誰かお年玉くれませんかね。

おしまい。

13/10/05 障害者と性の世界会議@リスボン

昨年のヨーロッパ遠征から約1年になります、熊篠です。

もうしばらく海外には行かないつもりでしたが、とんでもない情報が飛び込んできました!
来年の5月にポルトガルのリスボンで、障害者とセクシュアリティの第1回世界会議が開催されます。
http://www.inter-disciplinary.net/critical-issues/gender-and-sexuality/sexuality-and-disability/call-for-presentations/(新窓)

どうしましょうかね、これ。行かないわけにはいきませんね(笑。ネタは沢山あるし、仮に査読が通らなくても、全力で来るなと言われても、何が何でも参加してやります。もうすでに旅行会社には見積もりを請求しました。
ただ、フェイスブックのイベントページはしばらく「参加未定」にしておきます。
1st Global Conference: Sexuality and Disability(新窓:フェイスブック)

来年はWFOTとか、あんなこととかこんなこととか、忙しい10周年になりそうです。

おしまい。


13/09/14 セッションズ!

13日の金曜日の仏滅を何事もなく過ごしました、熊篠です。

前回に引き続き、ヨーロッパの元気なおじさんがネット記事になってました。
『障害者に性のアドバイスと喜びを』のサンドフォート所長とハスラーさんです。
http://www.swissinfo.ch/eng/detail/content.html?cid=36775938(新窓)

※サンドフォート所長と@チューリッヒ

で、いろいろ検索してみても現地語の原文がヒットしないので、どうやら日本向けの独自記事らしく、さらにさらにさらに検索してみると、ななななんと!
『セッションズ』の日本公開(12月6日から)が決まりましたぞ!
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=5827(新窓)
http://enter.hotakasugi-jp.com/2013/09/the-sessions-movie.html(新窓)
…寝て待った甲斐がありました(笑。

12月まで待てないセッカチな貴方には、東京国際映画祭の特別招待作品になってることをお知らせしておきましょう。
http://tiff.yahoo.co.jp/2013/jp/lineup/works.php?id=S0001(新窓)

はー、ヘレンハントとお仕事したいょ。

さて、9月のイベント2つはそろそろ締め切ります。
09/20(金) 熊福校長室・HCR懇親会 【非公式】
09/22(日) 熊篠福祉専門学校・セクシャルピアカウンセリング@東京都障害者福祉会館

そういえば、オリンピック・パラリンピックの東京開催が決まりましたね。
今から競技人口の少ない種目に挑戦してみようかと、ほんの少しだけ妄想してみたけど、冷静に考えたら真夏の開催でした。7年後の東京の最高気温はきっと45℃くらいになってるはずなんで、エアコンの効いた自宅でテレビ観戦します。

おしまい。


13/08/18 ご活躍

髪を切ってほんの少しだけ頭が涼しくなりました、熊篠です。

もう9月でいいんじゃないですか? ダメですか、そうですか。

さて、昨年のヨーロッパ遠征で知り合った人達がご活躍です。
まずはドイツのベルナルディさん。

そしてフランスのチャーリーさん。

ヨーロッパのおじさん達、元気そうだな(笑。
しょうがないから日本のおっさんも頑張ります。…9月になったら。
なんて言ってると、色んな方面から怒られそうなので、ちょっとだけ頑張るますた。

てことで、ヨーロッパ視察記の有料配信を開始します。
当初はキンドル@アマゾンでの配信を予定していたのですが、手数料の暴利やもろもろの手続きの煩雑さに嫌気がさして日本の販売サイトにしました。経費回収のためポチってもらえると助かります。

さてさて、9月から年末にかけてはまたいろいろ目白押しです。
09/20(金) 熊福校長室・HCR懇親会 【非公式】
09/22(日) 熊篠福祉専門学校・セクシャルピアカウンセリング@東京都障害者福祉会館

9月になったら、ホントにエンジンかけます。…たぶん。

おしまい。

13/02/22 寝て待ってた?

前回の続きです、熊篠です。

特に集中して検索したわけじゃないんですが、いろいろ引っ掛かったんで羅列しておきます。

まずは、マークオブライエン本人の動画。

Breathing Lessons from Jessica Yu on Vimeo.

そして、ドキュメンタリー映像。

「セッションズ」のDVD。

※いずれの商品もアマゾンドットコムでの取り扱いです。
ご購入の際はリージョンコードにご注意ください。

ほんで実は、全編が視聴できちゃうサイトもありました。
ただし、スペイン語の吹き替えと音声英語でスペイン語字幕です。
http://www.peliculaschingonas.com/2013/01/ver-las-sesiones-sessions-2012-online.html(新窓)
週末にゆっくりご覧下さい。

そういえば、「暗闇から手をのばせ」(新窓)の予告編も公開されてます。

おしまい。

…さて、ここまでスクロールしてきた貴方はエロい! いや、偉い!
やっぱ洋画だしね、期待するよね? おっぱいとかね?
そう、ここから先は大人の時間です。

ヘレンハントのサービスカット画像とか、
http://www.nitrovideo.com/The-Sessions-HD-nude-videos-9627.html
サービスカットだけを選りすぐった動画とか、
http://www.xvideos.com/video3764481/helen_hunt_gets_naked_for_sex
寝て待った甲斐がありましたね(笑。コピペくらいは自分でして下さいよ。
バナー広告など刺激の強いサイトなので、閲覧は自己責任でお願いします。
良い週末をお過ごしください。

今度こそホントに、おしまい。

13/02/11 果報は寝て待て

そういえば3連休なんですね、熊篠です。
世の中が連休でも独身貴族の生活は続くよどこまでも…。

閑話休題。
セックスサロゲートパートナー療法がテーマになってて、アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされた「セッションズ」が、どうやら日本公開されそうもないという噂です。まったくもってプンスカプンスカです!
http://www.thesessionsmovie.com/(新窓)

ただ、劇場公開されそうもないのはあくまでも噂だし、日本語字幕付きのDVDが発売されるかもだし、果報は寝て待ちましょう(笑。

そんなの待ってらんないという短気な貴方には、こんな映画をお知らせしておきます。
「暗闇から手をのばせ」
http://www.kurayamikara.com/(新窓)
障害者専門デリヘルの話で、3/23(土)から上映のようです。

で。
2/23(土)の熊福校長室・エロティックな飲み会 【非公式】はあと1名で締め切ります。

おしまい。