テンガバキューム用カフ

テンガバキュームコントローラー用のカフ(ベルト)を作りました。

テンガバキューム用カフ

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

障害の程度によっては、吸盤などを付けるだけでも使えるようになります。

バキュームに吸盤

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

テンガバキュームコントローラー

テンガ製品の自助具について、何かアイデアがあればお寄せください。

特定非営利活動法人ノアール
noir_staff@yahoo.co.jp

16/05/01 待ち遠しい1ヶ月

1年の1/3が終わりました、くましのです。

フェイスブックではかなり前にシェアしたんですが、 6/3に『 Me Before You 』が公開になります。
Me Before You 公式サイト
https://www.warnerbros.co.uk/movies/me-before-you(新窓)

トレーラーを観る限り、『最強のふたり』を彷彿とさせます。
ただ、日本語版がない。ポルトガル語版もロシア語版もあるのに日本語版がない。
ま、大手ワーナーが配給だから遅くても年末年始あたりに日本でも公開されると思いたい。
とりあえず、マルガリータのときみたいに今から一人で騒いでおけば、いつの日か Emilia Clarke と2ショットに収まれるだろう(笑。


ポルトガル語版

ロシア語版

フランス語版

そういえば、『マルガリータで乾杯を!』のDVDが月末発売です。

待ち遠しい1ヶ月になりそうだ。

おしまい。

集会のお知らせ

下記の集会に賛同します。

*-*-*転送歓迎*-*-*

●集会のお知らせ●
「産むことを奪われた優生手術からの人権回復をめざして
 -日弁連人権救済申し立てとCEDAW勧告を受けて」
日時:2016年5月14日(土)13:30~16:30
会場:東京都 文京区民センター 2A
主催:優生手術に対する謝罪を求める会/
   DPI女性障害者ネットワーク(新窓)/
   SOSHIREN 女(わたし)のからだから

 日本には1948年から96年まで、「優生上の見地から不良な子孫の出生を防止する」ことを目的とした「優生保護法」があり、障害や病気を理由に、本人の同意を得ない不妊手術(妊娠しないようにする手術=優生手術)が行われていました(1996年に「母体保護法」に改定)。
 飯塚淳子さん(仮名)は、16歳のとき何も知らされないまま優生手術の被害者となり、国に謝罪と補償を求めてきました。2015年6月23日には、日本弁護士連合会人権擁護委員会に「人権救済申し立て書」を提出しました。その結論は間もなく出ると思われます。
 一方、この集会を共催する3団体の女性たちが、今年(2016)2月ジュネーブで開かれた国連女性差別撤廃委員会(CEDAW)に参加し、70歳になる飯塚さんをふくめた、強制不妊手術の人権侵害を訴えてきました。その結果、CEDAWは日本政府に対して、優生保護法による強制不妊手術についての調査研究、被害者への法的救済、賠償、権利回復等を勧告したのです。
 私たちは、これらの動きを、日本社会が優生保護法に向き合い、被害者の人権回復に取り組む機会にしたいと思います。また、飯塚さんとその背後に数多くいる被害者の救済が、障害がある人の性と生殖に関わる人権を高めること、そして産むか産まないかを個々人が選べる社会へと、つながることを願っています。

 皆様のご参加を呼びかけます。

*この集会への賛同グループ・団体を募ります。
集会お知らせにお名前を掲載させていただきます。趣旨に賛同し、幅広い広報にご協力ください。

◆賛同団体(2016年4月27日現在)
日本臨床心理学会/CILたすけっと/グループ生殖医療と差別/障害者生活支援センター・てごーす/ふぇみん婦人民主クラブ/リプロの視点から「女性の健康の包括的支援に関する法律案」を考える会/障害者問題を考える兵庫県連絡会議/NPO法人文福/JDF(日本障害フォーラム)/性と健康を考える女性専門家の会

●集会についてお問い合わせ・グループ賛同の連絡先
優生手術に対する謝罪を求める会 ccprc79@gmail.com
「グループ生殖医療と差別」気付 fax:06-6646-3883

*参加の事前申し込みは不要です。当日直接、会場にお越し下さい。
*聴覚障害等でノートテイクが必要な方、視覚障害があり配布資料を事前にデータで受け取りたい方は、5月6日までにご連絡ください。

*文京区民センター
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/kumin/shukai/kumincenter.html(新窓)
〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-14
 JR水道橋駅A6出口から徒歩約7分
 都営地下鉄 春日駅A2出口から徒歩約0分
 地下鉄丸ノ内線 後楽園駅6出口から徒歩約3分

*-*-*引用ここまで*-*-*

16/04/10 赤い彗星の大役

新年度あけおめこでございます、くましのです。

約2ヶ月の長きに渡り流浪の旅に出ていた愛車の赤い彗星が無事帰還しました。
どデカい任務のごく一部を振り返ってみましょう。

赤い彗星ピカピカテカテカ

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

赤い彗星よ、何処へ征く

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

赤い彗星よ、何処へ征く 2

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

恥骨クッション

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

先っぽの敏感な部分

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

テンガ非公式街宣車

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

岡持ちに転職しようか

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

ドナドナドーナードーナー

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

赤い彗星と矢倉

kumashinoさん(@kumashino9040)が投稿した写真 –

一体なにをしてたのだろうか…。
情報解禁までしばし待たれよ。

おしまい。

謹賀新年

新年 あけましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました

本年もよろしくお願い致します

C7D_500_0
このところ大人しくしてましたが、2月になったら驚天動地のお知らせができそうです。

訃報

3年前のヨーロッパ視察でお世話になったフランスのチャーリーさんが11月30日、逝去されました。享年53。
謹んでご冥福をお祈り致します。

フランスのチャーリー Charly Valenza が亡くなった。ちょうど3年前にオーバーニュで会ったときも、直前まで体調が悪かったみたいで、でもいろいろ段取りしてくれたっけ。…

Posted by くましの よしひこ on 2015年11月30日

Ce mercredi 24 Octobre, Mr Kumachino – responsable de l'association "NOIR" – est venu tout droit du Japon nous…

Posted by Charly Valenza on 2012年10月25日

163735_1639578042958_1505560_n (1)

熊福・マルガリータで忘年会

※追加情報は随時更新します

特定非営利活動法人ノアール プレゼンツ Vol.81
熊篠福祉専門学校・マルガリータで忘年会

日 時:12/19(土)
    17:00ころ開始 21:40終了予定
場 所:小田急・新百合ケ丘駅至近の飲食店(選定中)
    アルテリオ映像館@川崎市アートセンター
参加費:飲食は割り勘か自費
    映画チケット代

マルガリータで乾杯を!』の上映スケジュールの関係で、飲み会後の鑑賞になります。

17:00 新百合ケ丘駅至近の飲食店
19:20 移動、チケット購入
19:55 『マルガリータで乾杯を!』鑑賞
21:40 解散

参加希望の方は、

A:飲み会のみ参加
B:映画鑑賞のみ参加
C:飲み会、映画鑑賞ともに参加
のいずれかと、

1:氏名(ハンドルネーム可)
2:携帯電話番号
3:参加人数
4:車椅子使用の有無
5:障害者手帳の有無
のすべてを明記の上、
12/14(月)までに下記メールアドレスへご連絡ください。

☆参加者全員にテンガエッグ1個プレゼント!

特定非営利活動法人ノアール
noir_staff@yahoo.co.jp

※参考URL
『マルガリータで乾杯を!』公式サイト http://www.margarita.ayapro.ne.jp/(新窓)
アルテリオ映像館@川崎市アートセンター http://kac-cinema.jp/access/(新窓)

『マルガリータで乾杯を!』イベント

10日ほど前に北米珍道中から帰国しました、熊篠です。
いまだに時差ボケが解消されないのは、前世が欧米人だったからだと思い込んでます(笑。

さてさて。
視察でも訪れたトロントで、1年前に賞賛の嵐だった『マルガリータで乾杯を!(原題:Margarita With A Straw ! )』が明日から公開になります。

さらに公開記念イベントが決まり、ゲスト出演させて頂くことになりました。

以下点線内、公式サイトからの転載です。
マルガリータで乾杯を!公式サイト http://www.margarita.ayapro.ne.jp/(新窓)
マルガリータで乾杯を!公式フェイスブックページ https://www.facebook.com/margaritadekanpaiwo(新窓)
ーーー
【『マルガリータで乾杯を!』公開記念イベント決定!!】
10月29日(木)19時10分の回上映後に、リリー・フランキーさん、女優の安藤玉恵さん、NPO法人ノアール理事長 くましのよしひこさんをお迎えし、映画についてざっくばらんにお話ししていただく予定です。
明日より、座席指定席の引き替えが可能です。詳細は下記をご確認ください。

【日時】10月29日(木)
19時10分の回、上映後 ※本編からの上映
【登壇者(予定)】 
リリー・フランキー、安藤玉恵、くましのよしひこ(敬称略)
※登壇者は予告なく変更する場合がありますこと、予めご了承ください。
【劇場】シネスイッチ銀座
【料金】通常鑑賞料金
(※全国特別鑑賞券使用可。ただし窓口で座席指定券との引き換えが必要です。)

【チケット販売スケジュール】
販売開始:10月23日(金)劇場OPEN時より
場所:シネスイッチ銀座 チケット窓口
※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※敷地内に徹夜でお並び頂く行為は、防災上、お客様の安全上、および近隣の迷惑となりますので固くお断りさせて頂きます。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断り致します。
※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※発券後のキャンセル・変更は致しかねます。
ーーー
※エレベータのない地下2階のスクリーンなので、電動車椅子ユーザーは厳しいかもですが、受け入れ態勢などは劇場へ問い合わせてください。
シネスイッチ銀座公式サイト http://www.cineswitch.com/(新窓)
03-3561-0707

http://www.cineswitch.com/about/index.htm(新窓)
Q10. 車椅子で入場可能ですか?
A10. 当館は階段の多い劇場で、大変ご迷惑をお掛け致しておりますが、車椅子でご来場の際は事前にお電話でご連絡いただくか、当日スタッフにお気軽にお声をお掛けください。対応させていただきます。

11923262_1041671079206737_8173865248829813141_n

きてね♡
あ、そういえば。ライラが短期留学したのはニューヨーク大学だったっけ。

おしまい。

15/10/04 たぶん機上の人です

※予約投稿です

4ヶ月の夏期休暇が終わりました、熊篠です。

首都圏で天変地異がなければ、おそらくいま成田空港で出国、搭乗手続きしてます。
3年ぶりの海外はバークレー、ニューヨーク@アメリカとトロント@カナダです。

体力が残ってて気が向いたら、下記どちらかのアカウントからネット中継します。
間違いなく時差がありますが、タイミングが合ったらご覧ください。

上記の埋め込み画面から視聴できない場合は、下記のリンク先からご覧ください。
http://twitcasting.tv/nponoir(新窓)
特定非営利活動法人ノアールのツイキャスをパソコンに通知!(新窓)

上記の埋め込み画面から視聴できない場合は、下記のリンク先からご覧ください。
http://twitcasting.tv/kumashino(新窓)
くましののツイキャスをパソコンに通知!(新窓)

電動車椅子の手続きの擦った揉んだが最小限で済みますように…。
パスポートよーし! タバコよーし! 待ってろよ北米大陸!

おしまい。

多機能トイレでの撮影に関する要望書

平成27年5月30日

アダルトビデオメーカー 様

多機能トイレでの撮影に関する要望書

特定非営利活動法人ノアール
理事長 熊篠 慶彦

 

身体障害者のセクシャリティに関する支援をしております特定非営利活動法人ノアールより、アダルトビデオメーカー様に早急にご対応いただきたく、お願い申し上げます。

車椅子ユーザーをはじめとした、いわゆる多機能トイレ(※1)の利用を必要不可欠とする方々がいます。近年、障害者向けトイレは「多機能トイレ」として整備され、必要性を持った利用者の数は増加しています。国土交通省の調査(※2)によると、車椅子ユーザーが多機能トイレを利用しづらくなったと感じるという結果が平成24年の時点で発表されました。しかし、利用者の立場としましては、いまだ改善されているとは言い難い現状です。
上記の状況下で、多機能トイレで撮影されたアダルトビデオが散見されます。本来の多機能トイレとしての利用以外は、他のトイレで代用できない利用者にとってマナー違反では収まらない感情があります。

アダルトビデオメーカーのみなさまには、企業倫理の観点から公の施設である多機能トイレでの撮影に関し、強く自粛を要望します。

動画の制作が容易になった昨今において、数多くの企業や個人がアダルト作品を制作しています。
公の施設において許可を得ずに撮影を行った場合には刑法130条の建造物侵入罪にあたります。さらに、多機能トイレを撮影場所とした作品の視聴者による模倣行為を助長・扇動する可能性を否定できません。アダルトビデオメーカー様におかれましては、コンプライアンスに反するようなことを行わずとも素晴らしい作品が制作できると考えております。

この要望は個々人の性的嗜好を否定するものではありません。

どうかご理解いただけますようお願い申し上げます。

(※1)該当の施設について、厚生労働省では「多機能トイレ」と呼んでいるが、その他の団体によって「多目的トイレ」「だれでもトイレ」といった名称も存在する。ここでは厚生労働省に準じて、それらを総称して「多機能トイレ」と呼ぶことにする。

(※2)平成24年4月24日 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000044.html(新窓)

ーーー
15/05/31 更新:PDF、JPGファイルのアップロード
JPG(新窓)
PDF(新窓)

AV-TOILET1